WDWの滞在日数は何日必要?〜広さ・気候もあわせてご紹介〜

アメリカのフロリダ州オーランドにある、テーマパーク「ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)」は、4つのパークからなる世界最大のテーマパークです。

非常にひろいパークなので、

回りきるには何日かかるんだろう?

休みは何日取ればよいのだろう?

と、悩まれるかたもいらっしゃるかもしれません。

この記事では、WDWを楽しむためにはどのくらいの滞在日数が必要なのかをご紹介します。あわせてWDWの広さや天候もご紹介しますので、WDW旅行準備のご参考になれば幸いです。

WDW旅行の情報収集には「るるぶ」がオススメです!

わたしたちもWDW旅行準備には「るるぶ」を愛用していました。
海外ディズニーファンのかたが「これさえ読んでおけば大丈夫!」というほど、情報がたっぷりです。

「るるぶ」の最新版は以下から購入できます。

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)の気温と準備すべき服装

ウォルト・ディズニー・ワールド(WDW)は、アメリカのフロリダ州オーランドにある世界最大のディズニーリゾートです。
1955年にオープンした世界最初のディズニーパークであるディズニーランドの好調を受けて、世界で2番目につくられたディズニーパークがWDWです。

WDWは・・・

  • 4つのディズニーパーク
  • 2つのディズニーウォーターパーク
  • 6つのゴルフコース
  • 20を超えるホテルやショッピングモール
  • などで構成される巨大なリゾート群です。
    日本でいうと、東京ディズニーリゾート(TDR)にあたりますね!(大きさは比べ物になりませんが・・・)
    WDWの4つのパークについては以下の記事でご紹介しています。あわせてご覧ください。

    【WDW】ウォルト・ディズニー・ワールドとは?〜4つのパークのオススメ情報まとめ!〜
    WDWにある4つのパークについてご紹介しています。一般的なWDWの紹介に加えて、私たちの経験からWDW旅行をより充実させるために必要だろうと思う内容を加えてご紹介しています。

    ウォルト・ディズニー・ワールドの天気・気温は?

    まずは、WDW旅行の準備をするために、どんな服装をすればよいのか?どんな持ち物の準備が必要なのか?という観点から、フロリダの天気や気候をご紹介させていただきます。
    ご参考になれば幸いです。

    WDWがあるフロリダの気温は、年間通じて比較的温暖です。

    冬 日中は温かいですが、朝晩が冷えて寒暖差が激しいようです。
    夏 非常に暑いですが、室内はかなり強めに冷房が効いているため薄手のカーディガンなどがあると良いです。

    一点、注意すべきことがあるとしたら、フロリダには雨季があります
    フロリダの雨季はだいたい6月〜9月で、雨が全く降らない日は1日もないと思っておいた方が良いくらいです。雨季には突然の雷雨が発生することが多々あり予測が難しいです。(参考:Weather Sprk

    WDWでも雷雨が発生すると、屋外のアトラクションは”Temporary Closed”として、一時運休になってしまいますので、6月〜9月にフロリダに行くかたはご注意ください。

    また、フロリダの気候の特徴としてハリケーンの発生もあります。

    6月〜10月が被害が大きい時期です。
    私たちは2019年9月にWDWへ行きましたが、ラッキーなことに雷雨が発生したときは屋根の下にいることができましたし、ハリケーンは発生しませんでした。
    もし予定が調整できるのであれば、6〜10月は避けるほうが雷雨やハリケーンに邪魔されずに済む確率があがると思います。

    以下の動画や写真から準備が必要な服装をイメージしていただければ幸いです。

    WDWで唯一遭遇した雷雨

    WDWで実際に遭遇した突発的な雷雨 ※少し見づらい動画でごめんなさい

    ▼2019年9月にWDWへ行ったときの現地の人の服装

    フロリダ・WDWでの服装
    フロリダの夏は暑いが室内のエアコンは寒い
    (ホテルからパークへの移動バスも非常に寒いです)

    WDWへの持ち物・服装

    WDWの気候に合わせた持ち物・服装をかんたんにご紹介します。WDW旅行に必要な持ち物については別記事にてまとめさせていただきますね!

    夏にWDWへ行く場合は、平均の最高気温が30°前後で平均の最低気温が25°前後ですので、基本的に日本の真夏を想像して持ち物を準備しておくと良いでしょう。フロリダも日本と同じく気温・湿度ともに高く、蒸し暑い気候です。

    冬にWDWに行く場合は、平均の最高気温が20°前後で平均の最低気温が10°前後ですが、最も寒い1月は夜の気温が10°を下回ることも多いので、日本の冬の防寒を準備していくことが良さそうです。

    私たちは9月にWDWに行き、実際には冬にWDWへ行っていないので、冬にWDWへ行くことを検討されているかたは実際に冬にWDWへ行ったことのあるかたのブログなどをご参考にされると良いかもしれません。

    WDWへ冬にいく服装の参考にした記事(中盤くらいに冬の服装が載っていました)
    the Team TRITON

    ウォルト・ディズニー・ワールドの広さとオススメの滞在日数

    次はWDWの広さ・面積についてご説明します。

    WDWは日本のディズニーと比べてどのくらい広いの?

    WDW旅行を楽しむには何日滞在がオススメなの?

    といった、疑問にお答えしますね。

    WDWの広さ・面積

    WDWの面積とTDRの面積を単純に比較します。

    WDWとTDRの面積比較


    WDWの面積が110km²で、TDR(パーク以外含む)の面積が2.01km²です。WDWはTDRの約55倍の広さがあるということになります。

    WDWにはゴルフコースなどパーク以外の施設もたくさんあるので、パークだけの広さに限ると55倍もの差はないですが、実際に私たちがWDWに行って遊んだ感覚でいうと、やはり1つのパークごとに比較しても日本のディズニーよりはふたまわりほど広い間隔です。

    具体的には1つのパーク内で端から端まで移動しようとすると、東京の1〜2駅分はある感覚でした。WDWに行くときは足の負担を軽減する少し良いスニーカーを履いていくことをオススメします。

    WDW旅行のオススメの滞在日数

    WDWがいかに広いかをご説明しました。では、WDWを十分に満喫するためにはどのくらいの日数滞在するのがオススメなのでしょうか?

    WDWに初めていく場合を想定して考えてみます。

    ◼検討要素1:フロリダと日本の時差は13時間
    まず、WDWを何日間で楽しむかを考える前に、フロリダと日本の時差を考える必要があります。フロリダと日本の時差は約13時間(日本のほうが進んでいる)です。

    ◼検討要素2:日本からフロリダへのフライトは16時間以上かかる
    残念ながら、日本からフロリダへは直行便がありません。ヒューストンやシカゴで乗り継ぎをしてフロリダのオーランド空港へ行く必要があります。
    実際、私たちがWDWへ行ったときも下記のようなスケジュールで17時間ほどかかりました。

    私たちはシカゴ空港を経由してオーランド空港へ行きました。WDWへの行き方と注意点は、別の記事にまとめますのでよろしければご覧ください。(準備中)

    ◼検討要素3:WDWには4つのパークがある

    この記事の中でもご説明しましたが、WDWには4つのパークが存在します。
    ただし、4つあるから4日間はWDW滞在に必要かというと、必ずしもそうではありません。私たちは初めてWDWに行きましたが、ユニバーサル・オーランド・リゾートへも行きたかったので、WDW滞在は3日間でした。

    WDWには1日の中で4つのパークに自由に出入りできる「パークホッパーチケット」というチケットがあります。私たちは「パークホッパーチケット」を使って3日間の滞在でも十分に回り切ることができました。2日以下は乗りたいアトラクションを絞るなどしないと少し厳しいかもしれません。

    1つ1つのパークをじっくりと味わいたい!

    お土産などのショッピングやパーク以外の施設もゆっくり楽しみたい!

    というかたは、4〜5日間の滞在が必要かもしれません。

    WDWのチケットの種類・値段・購入方法については以下の記事でご紹介しています。

    WDWのパークチケット情報まとめ〜種類・値段・購入方法など〜
    ウォルト・ディズニー・ワールドのチケットを購入する前に、基本情報や、あなたに合った入手方法を確認しておきましょう!

    以上を整理します。

  • 時差や移動時間を考慮するとパーク滞在+3日間が前提
  • パーク滞在だけで最低3日間は必要
  • ゆっくりする時間がたくさん欲しい場合はパーク滞在4〜5日必要かもしれない
  • WDW旅行に必要な滞在日数をご紹介しました。

    この記事がみなさまのWDW旅行準備のお役に立てば幸いです。

    タイトルとURLをコピーしました