【解説】カリフォルニアディズニーの営業時間・イベント・ショースケジュール等の調べ方

カリフォルニアディズニーの営業時間・パークスケジュールの確認方法

カリフォルニアディズニーには、「夜の特別イベントのため、閉園時間が通常よりも早い日」「特定の曜日のみ実施されるショー」「パークホッパーチケットを購入していても、パーク間を移動できない時間帯」など、パークの営業時間やその他スケジュールについて、あらかじめ知っておきたい情報がたくさんあります。この記事では、パークの営業時間やイベント予定等を含めた、パークスケジュールの詳細な情報を知る簡単な方法を解説していきます!

カリフォルニアディズニーを含むロサンゼルス旅行の情報収集には「るるぶ」がオススメです!

カリフォルニアディズニーとユニバーサルスタジオハリウッド両パークの情報が「るるぶ」にまとまっています!
なんと、Googleマイマップ&電子書籍版データの無料特典付き!

るるぶ」の最新版は以下から購入できます。


【概要】カリフォルニアディズニーの営業時間・パークスケジュールはどう調べる?

カリフォルニアディズニーの営業時間(開園・閉園時間)は日によって異なりますが
・ディズニーランドパーク:朝8時~夜12時
・カリフォルニアアドベンチャーパーク:朝8時~夜10時

というスケジュールが基本です。

営業時間のほか、パークホッパーが可能な時間帯、イベント&ショースケジュール等は、公式サイトの“Hours & Events Calendar”および公式アプリの“Park Hours & Info”で、一括確認をすることが可能です。

公式サイトの“Hours & Events Calendar”、公式アプリの“Park Hours & Info”の見方をマスターして、充実したパークの過ごし方をじっくり検討しましょう!

カリフォルニアディズニーのパークスケジュールを調べるメリット

カレンダーのイラスト

このカテゴリーは、「営業時間以外のスケジュールも知る必要があるのか?」と疑問の方のみ、お読みいただければと思います!

カリフォルニアディズニーへの旅行の際、

  • (1か月後までの予定しか見られないが)できればパークへの旅行を検討し始めたタイミングで
  • 少なくともパーク訪問の1か月前には一度

パークスケジュール情報全体を、一通り確認していただきたいな、と思います。その理由は以下の3つです。

カリフォルニアディズニーの基本ルールがわかるから

パークスケジュールには、「Park Hours(営業時間)」のほか、「Early Entry」「Park Hopper Availability」「Special Ticketed Event」などの単語が並びます。「何から調べよう…」と悩みを感じている方は、パークスケジュールをもとに情報収集を開始すると、調べもののペースがつかみやすいかと思います。このメリットにおいては、ご自身が旅行される期間のスケジュールが見られない時期でも問題なく享受でき、“できればパークへの旅行を検討し始めたタイミングでスケジュールを見てほしい”と前述した理由に直結します。

曜日/回数制限・花火有無など、ショーの種類を知ることができるから

ファンタズミック(2023年6月現在休止中)はもともと、金土日限定で実施されるショーでした。また、World of Color – ONEのように、1日2回公演もしくは1回公演と、日によってスケジュールが分かれるものもあります。直前であってもスケジュールを見ておくことで、「この日は公演が1回だから、この時間にはこのパークに戻っていよう」などと、当日の過ごし方を見直すことができます。

地元住民限定などのイベントにより閉園時間が早まる日があるから

公式サイト等で特別チケットが購入できる“Disneyland After Dark”などの深夜限定イベントは、情報も広く発信されるため、旅行前にその存在を知ることは難しくないかもしれません。しかし、“Disneyland® Resort Grad Nite(地元の高校3年生の卒業を祝うイベント)”などは、公式サイト上でも詳細情報はヒットせず、パークスケジュールを見て初めて、その存在を知る方も多い状態です。この特別イベントにより、ショーなどのスケジュールも影響を受けることがありますので、ぜひ旅行の1か月前にはスケジュールを確認いただきたいです。

【解説】公式サイト・アプリでパークスケジュールを確認する方法

カリフォルニアディズニーのパークスケジュールの調べ方

カリフォルニアディズニーのパークスケジュールを確認するメリットをご紹介したところで、パークスケジュールの詳細を簡単に確認する方法を解説していきます。

【整理】パークスケジュールで確認できる項目とその解説

カリフォルニアディズニーのパークスケジュールは、以下の項目に区切ってまとめられています。

  • Hours(時間に関連した項目)
    • Early Entry(直営ホテル宿泊者限定で早めに入園できる時間帯)
    • Park Hours(通常の開園・閉園時間)
    • Park Hopper Availability(パークホッパーオプション付きチケットを購入した場合に隣のパークに移動できる時間帯)
    • Special Ticketed Event(通常のパークチケットとは別に特別チケットを別途購入することで参加できるイベントの実施時間帯)
  • Events(主に、前述のSpecial Ticketed Eventが実施される日程について、そのイベント名や実施時間)
  • Parades(その日実施予定のパレード名や、開始時間)
  • Fireworks & Nighttime Entertainment(その日実施予定の花火や、夜に行われるショーの名前および実施時間)
  • Shows(その日実施予定のショーの名前や実施時間)
  • Closed for Refurbishment(改装・メンテナンス等のため、運休しているアトラクションやお店の情報)
  • Atmosphere Entertainment(パークの至る所で実施され、その場の雰囲気を盛り上げてくれるパフォーマンス等の名前と、実施予定時間)※例えば、鼓笛隊の演奏や、タップダンスと歌のパフォーマンスなど

Atmosphere Entertainmentは、アプリのスケジュール画面には表示されず、公式サイトのパークスケジュール画面で確認することができます。

★おすすめ★公式サイトでスケジュールを確認するメリット・操作方法

パソコンのイラスト

カリフォルニアディズニー公式サイトの“Hours & Events Calendar”で、パークのスケジュールを確認することができます。

カリフォルニアディズニー公式サイトでパークスケジュールを確認するメリット

ふたり旅行記はほとんど、公式サイトからスケジュールを確認しています。理由は以下の通りです。

  • わからない単語を一つ一つ調べながら理解を深めるにあたり、文字の翻訳や選択&コピーができるから
  • 1日のスケジュールのほか、5日間のスケジュールを横一列で比較して表示することができ、「旅行期間中の最適なスケジュール組み」がはかどる

上記の操作は、公式アプリではできません。そのため、PCもしくはタブレットで公式サイトを見ながらパークスケジュールを見ていただくのがおすすめです!

公式サイトでパークスケジュールを確認する操作方法

カリフォルニアディズニーの公式サイトでパーク運営スケジュールを確認するだけであれば、アカウントの作成やサインインは不要です。しかし、今後の旅行準備でいつかアカウントが必要になると思うので、公式サイトにサインインしたことがないかたは、こちらの記事に沿ってサインインしてみてください!

カリフォルニアディズニー公式サイトから、Parks&Tickets>More Hoursをクリックすると、パーク運営スケジュールの詳細画面に遷移します。

公式サイトでは、まず検索当日1日分の運営スケジュールが上記画像の通り表示されます↓

日付を変更したり、確認したいパークを変更したりすることが可能です。Early Entryなどの水色になっている文字は、クリックすると詳細情報のページに遷移するので、知らないシステムやルールがあったときには、より理解を深めながらスケジュールを見ていくことができます。

おすすめの機能はこちら↑

公式サイトでパークスケジュールを確認すると、5日分を横並びにしてスケジュールを表示させることができます。これにより、ほかの日よりも閉園時間が早いことなどがわかりやすく、大変便利です。

5日間横並び表示の状態で、休止中アトラクションを確認しようとすると、1日分のみのスケジュール表示画面に遷移します。休止アトラクションは数日を比較して見ることができないので、ちょっと手間ですが、1日のみのスケジュール画面から確認しましょう。

公式アプリでスケジュールを確認するメリット・操作方法

スマートフォンのインラスト

公式アプリでは、ホーム画面を少し下にスクロールすると、パークスケジュールを確認することができます。

カリフォルニアディズニー公式アプリでパークスケジュールを確認するメリット

前述した通り、基本的に公式サイトでパークスケジュールを確認するほうが実用的だと認識していますが、以下の点では、アプリを使用した情報収集もメリットがあるかと思います!

  • 外出先でスマホを用いて情報収集をしたい場合は、公式アプリのほうが断然情報が見やすい
  • アプリのほうがページ遷移などが若干スムーズで、情報収集がサクサクはかどるかも
  • 英語が得意な方は“アプリだと翻訳できない”がネックにならないので使いやすいかも
  • 公式サイトのパークスケジュール画面には写真が一切なく、アプリには小さい画像が表示されているため、アプリのほうが心理的ハードルが低いかも

現地に訪問してからは、公式アプリをメインで操作することになりますので、一度はアプリにてパークスケジュールを確認する練習をしておいてもよいかと思います!

公式アプリでパークスケジュールを確認する操作方法

公式アプリのインストールやサインインがお済みでない方は、まずこちらの記事を参考に、インストールとサインインをお願いします!

サインインしたら(スケジュールはサインインしなくても厳密には見られますが…)左下ホームボタンを押して、少し下にスクロールします。

カリフォルニアディズニー公式アプリでパークスケジュールを見る方法

すると、パークのアイコンと、営業時間が表示されている部分があるので、

  • Today’s Showtimes(当日のパークスケジュール)
  • All Hours(日付を選んで別日のものを見ることができる)

のどちらかを選択してください。

Today’s Showtimesで見られる内容のうち注意したいのが、その日実施されるショーやパレードの見分け方です。

  • 実施時間が表示されているものは、その日公演がある
  • 実施時間が表示されていないものは、その日公演はない

という表示ルールです。ショーの名前が書かれているからと言って、公演が実施されるとは限りませんので、ご注意ください。

上記画像の場合、Wondrous Journeysの名前はありますが、Fireworks(花火あり版)もProjections(花火なし版)も公演時間の表記がありませんので、この日は実施されません。

カリフォルニア公式アプリでパークスケジュールをフィルタリングして見る方法

初めてパークスケジュールを公式アプリ上で見る場合は、フィルター設定がかかっていない場合がほとんどです。両パークのショースケジュールなどが表示されるので、適宜右下のフィルター機能ボタンで、表示したいパークを選択し、Applyボタンを押して情報を絞って表示させてみてくださいね!

休止中のアトラクションをアプリで見た様子

公式アプリのメリットとして、画像アイコンが表示される点があります。休止アトラクション情報は特に、アイコンがあると少しイメージがしやすいですね!

さいごに:パークスケジュール確認の大切さとチケット購入サイトのおすすめ

ふたり旅行記は当初、事前の情報収集をほぼせずにカリフォルニアディズニー旅行の見積依頼を進めていました。しばらくしてパークスケジュールをふと見てみると、「絶対に見たいショーが、金土日にしか実施されていない」という状況を目の当たりにします…。結果、旅程を組みなおして再見積もり依頼、という流れを踏んで事なきを得たわけです。

そういった経緯もあり、できれば旅行準備初期の段階で、一度パークスケジュール全体を見てみていただきたいな、と思ってこの記事を書きました。少しでも皆さんのお役に立てば幸いです!

パークチケットの購入は、Klookがおすすめ!

パークチケットをお得に購入するならKlook(クルック)がおすすめです!ふたり旅行記も愛用中!「キャンセル・返金可能(時期・チケット種別によっては対象外のこともある)」「割引価格にさらにクーポン利用で超お得」「日本語問い合わせチャット対応」「PayPay決済可能」「決済完了後チケットID即発行」で、とても使い勝手のよいサービスです!

ふたり旅行記が実際にチケット予約をしたときの詳細レポはこちら!

初回購入時に最大5,000円オフになるクーポンコードもあるので、ぜひ活用してみてくださいね!

クーポンコードKLKJPSPECIAL1条件:1人1回限り、2023年12月末までの購入時に利用可、15,000円以上で1,000円、30,000円以上で3,000円、45,000円以上で5,000円OFF
複数人分をまとめて購入するよりも、一人ひとりチケットを購入したほうが、最大5,000円OFFクーポンがそれぞれ使えてお得です!

※キャンセルポリシーは、最新情報を必ず確認のうえ購入してください!

タイトルとURLをコピーしました